Top 全コンテンツ

ココイチ 低糖質カレー

2019.7.13作成
ココイチは2019年6月1日より、糖質わずか16gの低糖質カレーを販売。

まずは動画でサクッと見てみよう!

動画で見る!低糖質カレー

ココイチで糖質制限(ロカボ)カレー
Time:0:34
Uploaded by ダイエットTube

スポンサーリンク

糖質16gのカレーのスゴさ!

CoCo壱番屋・低糖質カレー

低糖質カレー
CoCo壱番屋烏丸五条店
撮影:ダイエットin京都

糖質16gとは「カレールー + カリフラワーライス160g」の総量だ。

つまり、白米の代わりに、すべてカリフラワーライス。

画像のカレーライスは糖質16gになるが、これが本当にスゴい!

なんと、ロカボ(糖質20-40g)どころか、スーパー糖質制限の神領域だ!


ちなみに、CoCo壱番屋のポークカレー(ライス200g)は糖質85.8gにもなるので…。

カレー好きのダイエッターの皆さんには、低糖質カレーをおすすめしたいし、美味しい!

スポンサーリンク

低糖質カレーの魅力!

CoCo壱番屋・メニューでの低糖質カレー

メニューでの低糖質カレー
CoCo壱番屋烏丸五条店
撮影:ダイエットin京都

カリフラワーライスの量を変更

+51円(税込)でカリフラワーライスを大盛り(225g)にできる。

逆に、小盛りにすれば-51円(税込)だ!


自由なトッピング

低糖質カレーは1種類しかないが、トッピングが自由にできる。

つまり、トッピングによってメニューの幅を広げ、スーパー糖質制限~ロカボまでのダイエットに対応できる。

糖質制限系としては、非常に画期的な商品だと思う!

ココイチ CoCo deオフカレー

一方、2019年5月末で販売終了となったのが「CoCo deオフカレー」。

3種類の限定メニューだったが、個人的にはミニハンバーグ&チーズが好きだった。

CoCo壱番屋・ミニハンバーグ&チーズ

ミニハンバーグ&チーズ
撮影:ダイエットin京都

画像のミニハンバーグ&チーズは糖質26.8g

ライス(白米)30g+カリフラワーライス120gだったので、最後にライスを食べる楽しみがあった。


だが、「もっとカリフラワーライスを食べたい」とか、「好みのトッピングをしたい」とかの要望が多かったようだ。

その結果、CoCo deオフカレーは販売終了。

代わって、低糖質カレーの販売へとなったようだ。

関連コンテンツ

ロカボ(糖質制限)系ダイエット!

スポンサーリンク

ほうれん草&フライドチキン

過去商品となってしまいましたが、CoCo deオフカレー3商品を記しておきます。

値段はすべて690円で、すべてロカボ(糖質20-40g)の範囲でした。

下記の画像はすべて、CoCo壱番屋下京区四条河原町店のメニューからの撮影です。


ポークソースとほうれん草に、フライドチキンが3個。

ほうれん草&フライドチキン

ココイチ
ほうれん草&フライドチキン
撮影:ダイエットin京都

糖質33.8g

ミニハンバーグ&チーズ

ポークソースとチーズに、ミニハンバーグ。

ミニハンバーグ&チーズ

ココイチ
ミニハンバーグ&チーズ
撮影:ダイエットin京都

糖質26.8g

イカ&ソーセージ

ポークソース、イカ、ソーセージが2本。

イカ&ソーセージ

ココイチ
イカ&ソーセージ
撮影:ダイエットin京都

糖質29.3g

Twitter

当サイトのツイッター、京都DEダイエット。

最新のダイエット動画はツイッターからはじまります!


ページ
TOP